Skip to main content

家族が安心で幸せな住宅は、「地盤も安心」であることが必要です。

株式会社 トーセ・フィールドサービス
ホーム
お知らせ
地盤補償システムとは?
メリット
システム概要
システムの流れ
補償概要
補償期間
造成地の補償
地盤調査会社様へ
住宅事業者様へ
web申込
会社概要
お問い合わせ
個人情報保護
English
構造物劣化調査診断事業部
メンバーのログイン

システムの流れ

 調査 
建設予定地の現在・過去、周辺状況から地盤の柱状まであらゆる角度から調べ上げ、データ化します。
 解析 
調査データを独自のノウハウと経験により解析。計画された基礎形状が建物にふさわしいかどうか、また安全性を満たしていなければ、それを補う工法をご提案します。
 報告 
適切な基礎仕様をプランニングし、お客様に対して詳細をわかりやすくご報告します。
      
      対策 
     報告書にそって計画された基礎補強工事や地盤改良工事を、高いスキルを有するプロフェッショナルが仕上げます。
 補償 
報告書の基礎仕様判定どおりに工事がなされた物件は、補償期間内で最高3億円の補償が得られます。さらに10年ごとに再調査することで、最長30年まで継続できます。(減額条件があります。)